Top >  中国株情報 >  中国の国民性は株にでる?

スポンサードリンク

中国の国民性は株にでる?

前回、中国株のデメリット2点について紹介しました。
中国株のデメリットは6点あります。
デメリットの続きについて紹介していきましょう。
デメリット3点目は市場というのは経済よりも政策や政治というものに左右されるんだという点です。
4点目は香港ドルや米ドルといったものの動向に左右されるという為替リスクがある点です。
5点目に一般の投資家達の意識の違いです。
株式投資とは「バクチ」という立場にあることだと考えられている点です。
一般投資家の意識の相違、株式はバクチという立場にあることだと考えられている点です。
最後に証券監督管理当局といったところの教育不足という点でしょう。
現在は、中国の国内の投資の環境も少しずつ変化を遂げています。
中国人の国民性としては預金や現金といった安全な資産を最も重要としている一方で、投資に対し高い収益が期待できるいわゆるハイリターンであれば、多少のリスクを負ってもかまわないと考えられているのです。




スポンサードリンク

 <  前の記事 中国株のメリット・デメリットとは  |  トップページ  |  次の記事 中国の株式市場とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/7775

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株がいまアツイ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。