Top >  中国株ニュース >  中国株を購入するには

スポンサードリンク

中国株を購入するには

前回まで中国の株式の仕組みについて紹介しました。
それを読んで、中国株に投資するのはなんて面倒で大変なんだろう・・・と思った方もいるかもしれません。
しかし、現在は「インターネット」というものが急速に発展しました。
そして、中国株もオンラインで手軽に簡単に取引することが可能となったのです。
ですので、中国株を取り扱っているとされる証券会社・・・アイザワ証券・東洋証券・平岡証券・内藤証券など・・・に口座を開設するということから始めるといいでしょう。
最初は現金を入金して初めて株が購入できますが、2回目以降は株式を購入して4日目までに入金すれば大丈夫なのです。
気をつけるべきことは、株を購入しその金額を支払いますがその支払い額には証券会社への手数料や税金と当然株の購入額が生じます。
それから、株を売る際の申告というものを源泉分離課税にするか申告分離課税にするかを選択することになります。




スポンサードリンク

 <  前の記事 全額前払い・比率割当て方式とは  |  トップページ  |  次の記事 投資のポイントとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/7807

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「中国株がいまアツイ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。